LING PAGE

SIMPLE LINKS

共感できる価値観を持つインディペンデントな仲間

| HOME | SIMPLE LINK |

更新日 2014-11-15

インディペンデントで理想を追求している人・会社
僕の共感できる志をもって進んでいる友人・知人のサイトです。
ご覧になってみて下さい。

仕事の仲間
(株)HPT研究所
僕が社外役員を務めさせていただいているオフィスです。元リクルートで事業部長をされていた伊藤さんが経営されておられます。正当派かつ良心的なコンサルティングスタイルで、組織、人事、業務系のプロジェクトに取り組まれておられます。僕はその中でも業務系、ビジネス戦略づくり、IT系を中心にプロジェクトに参画しています。

(株)GCT研究所
社長の岡部さんとはプライベートでの出会いでしたが、仕事の内容をうかがってビックリ。画期的な業務システムのプラットフォームを開発・供給されておられます。本当にノンプログラミングで、柔軟かつ信頼性の高い業務システムを短期間・ローコストに供給できる環境が開発されています。

シティバイキング(自転車)
東京自転車グリーンマップ
世界中で始まっているムーブメントにグリーンマップづくりというものがあります。グリーンをカギに市民の視点から街や国を見つめた地図をつくり、環境のあり方や楽しみ方を考え・体験するというものです。日本でもグリーンマップジャパンという事務局を中心に様々な取り組みが始まっています。東京でも自転車を起点に現状と楽しみ方を見つめる地図作りが進められています。僕もその発起人の一人として参加しています。ご意見や盛り込みたい情報をお持ちの方はぜひ参加してみてください。

自転車通勤エバンジェリスト疋田さん
自転車通勤をして本まで書いた。草の根派、行動派の疋田さんのサイトです。お気楽な感じですが、実践する者のすごみがそこここににじんでいます。


バイクメーカー・ディストリビューター・ショップ(自転車)
チクリキヨミヤザワ
あこがれて25年?、お世話になって22年。イタリア帰りで技術だけでなくハートもイタリアンな方です。ある時、電話をしたら・・・いきなり「プロント!!」(イタリア語のもしもしです。)とお出になりました。 僕は宮澤さんの作る遊びの少ない、いかにも勝負のための“エクイップメント”(道具)といった、明確な意志を感じる自転車がとても好きです。

アレッセコーポレーション
当社でも取り扱う、チタンバイクLITESPEED、MERLINの輸入元です。スポーツバイクを文化として日本に根付かせようとする、強い意思に共感します。インディペンデントな試みが大きく成長することを期待しています。

宿野輪天堂
本気でギャグをやる、忍耐力と技術を併せ持ったスゴイ人です。自転車の設計・試作のスペシャリスト岡田 浩明(おかだ ひろあき)さんのサイトです。常に何か面白いものを探し続ける姿勢は目が離せません。

CYCLE TECH IKD
リカンベント自転車、折畳み自転車、タンデム、各分野の日本の最先端にある、本当にエンスージアスティックな片岡さんのお店です。高崎という地にありながら、毎週末には各地のリカンベント・折畳み・タンデムエンスーが参拝しています。

ミズタニ自転車
リカンベントでは、Tarutaruga、M5、折畳みではBronpton、BD-1を輸入する会社です。当社でもミズタニさんインポートの自転車を扱っています。

サローネ・デル・モンテ(MTBショップ/元コメンサル輸入元)
愛知県の山村“作手(つくで)村”でMTBプロショップ/輸入元/MTBで村おこし等、精力的な活動をされています。小ロット高品質ブランド「コメンサル」の輸入元もされておられました。新しいライフスタイルを自分たちで作り出そうという、真摯な姿勢に何より共感します。

Beach カバニョーロ10%
主催されている阿部ちひろさんに初めてお会いしたのは、かれこれ15年程前、NAVIの連載の撮影でお世話になった時です。その後、自転車マニアになられ、今では、東京初のロードバイクカルチャーの中心となられておられます。独自のデザインセンスとキャラクターで他に代え難い才能をお持ちの方です。

タルタルーガ・エンターテイメントワークス
ニュージャンルバイク「タルタルーガ」の企画・設計者吉松さんの会社です。様々なジャンルのIDデザイン、特に長年過ごされたナムコでのキャリアを活かされた、人を楽しませる視点を大切にしたデザインが特色です。

新生活技術
PCキーボードの学校
かれこれ20年以上のおつきあいの増田忠さんのPCキーボードをタッチタイプ(ブラインドタッチ)で打つための学習サイトです。キーボードの練習法は数あれど、他の方式の殆どは根性とスピードアップのためのものです。位置記憶を効率的させることができ、3日で指が自然に動き始め、1週間でほぼタッチタイプができる様になります。元々、電算写植のオペレーター養成のために開発されたプロユースの技術です。僕もこのメソッドは20年以上前からタッチタイピングができる様になりました。タッチタイプのメソッドの有効性は体験しなければわからないのが、すばらしいメソッドの拡大を阻んでいます。

ミュートネットワーク
代表の河野 智聖さんは武術・整体・修験道の研鑽を積まれ、日本人の身体にあった暮らし方、身体の使い方を研究され、新たな技術を日々編み出されている意欲的な方です。オリジナルな人と和する武道「心道」や身体の気持ち良さを追求してストレスを解放する「快気法」、身体と心や暮らし方の関係を明らかにする独自のメソッド「動体学」等を追求されておられます。また、失われつつある日本文化から学ぶ講座にも熱心に取り組まれ「古神道」「小笠原流礼法」等の日本の知恵についての講座も開催されておられます。

パーマカルチャー・センター・ジャパン(PCCJ)
神奈川県藤野の山の中にあるオーストラリア発の農業を中心としたライフスタイル・生活技術の体系を普及している団体です。このセンター初期の2年間、ここの畑を借り受けて自然農法の実験をさせてもらいました。ここで学んだ人たちが今は全国で、新しいライフスタイルの実践をされておられます。

Think the Earthプロジェクト
アクティブかつクリエイティブに環境行動・意識を促進する活動をされておられる上田壮一さんが主催されているNGOです。独特の公正かつ前向きなスタンスでプロジェクトに取り組まれる姿勢には、いつも感銘を受けます。いつかきっと時代を帰る大きな動きを作られる方だと思っています。愛知万博でお仕事をご一緒して以来のお付き合いです。

アーストレーニングセンター
2005年2月からお世話になっている、東京初の初動負荷トレーニングができるジムです。廃校を利用した実に色気の無い空間ですが、ストイックにトレーニング・リハビリに励まれる方達のオアシスです。初動負荷トレーニングについては長くなるので別の場所でコメントしておきます。

新生活スタイル/アート
梅村雅英建築設計アトリエ(住宅設計)
梅村さんは痛快にマイペースな方です。だから、本当に気持ちのいい過ごし方を知っているおられるのです。この方の建てられた家は、心から寛げる空間になるはずです。僕はこの方の依頼主になりそうで、未遂に終わったことがあります。本当に依頼主になれることを夢見て、この15年程過ごしている僕のあこがれの建築家です。

ラブノーツ(ジャズ、ライフスタイル)
チェットベーカーを愛し、自らもトランペット&ボォーカルというスタイルでプレイする川島さんのグループです。美しい歌姫井上マキさんの艶やかな歌声が強くアピールします。自転車が縁で出会った方でもあります。

パーマカルチャーセンター・ジャパン
オーストラリアに始まった、農を中心に据えた総合的にライフスタイルを考えるムーブメントを伝える日本での組織です。こちらでは、僕は2年弱畑を借り、農薬を使わず雑草の除去も最小限とした栽培方法の実験をさせていただきました。日本ならでは農を基本としたライフスタイルを目指されています。

野見祐二
一般には有名ではありませんが、この人のアレンジ・作曲した曲はきっと聞いたことがあるはずです。あまり出たがりでない野見祐二さんですが、楽器よりも、譜面から音楽を学んだ、工学部出身らしい?才能あふれるスケールの大きなコンポーザー、アレンジャーです。

溝呂木 陽(イラストレーター、立体ペーパーキット作家)
自動車立体アートキット「紙のクルマ」(二玄社)で有名な方ですが、本業のイラストもとても素敵です。フランスを旅されての街角のスケッチやお得意のルノーやシトロエンを写真なしで書かれたイラストには、抜群の画力とあふれる才能が感じられます。

pep(ヘアーメイク、アロマ)
代表の立野(たての)さんは、僕と同じ歳。18歳の時からの付き合いです。これまで僕の髪の毛のカットの殆どは彼にお世話になりました。ヘアーメイクとしての仕事も幅広く、広告から映画の特殊メイクまで手がけられています。最近はアロマ商品の開発、イベント等のアロマ演出のプロデュース等にも力を入れておられます。

SPORT TRAIN(雑貨・衣料・いろいろ)
夕日評論家、俳優、映像プロデューサー、ナレーター、等々多くの顔をもたれる油井 昌由樹(ゆい まさゆき)さんは日本のアウトドアショップの草分けとしての顔も持たれています。そのアウトドアショップ「スポーツ トレイン」は今も形を少しずつ変えながらその歴史を刻んでいます。

西田 有輝
ニューヨークで長らく暮らし、アーティストとして活動されている方です。現代アートではありますが、生活に根ざしたポップかつ人を元気にさせるアートを作られておられます。年に2回西田さんから頂戴するアート作品のカードは毎回僕を力づけてくれています。実は西田さんは東急ハンズでの同僚で、その頃はハンズを生活の糧にアート活動をされておられました。

+ LinkIconTOP Page
+ シンプル研究所
+ aboutバンノヤスシ
+ 曲解文庫
+ 企画書本舗β
+ Bike Boutique
+ ROAD BIKE
+ RECUMBENT
+ City Bike
+ Outlet
+ シティバイキング1
+ シティバイキング2
+ スパイスウェブ
+ 家具
+ アクセス
+ SIMPLE LINKS